東京・埼玉・神奈川でのお墓探しや、都営霊園・公営霊園・寺院墓地をお探しなら、石の武蔵家へ。

円福寺|岩槻区 曹洞宗

円福寺は岩槻区にある曹洞宗のお寺です。
晴れた日には富士山を一望することが自慢のお寺です。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

寺院イメージ

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積 永代使用料 墓石工事価格
1.8㎡ 西:450,000円
東:500,000円
2.7㎡ 西:675,000円
東:750,000円
4.05㎡ 西:1,012,000円
東:1,125,000円

※これ以外にも大小区画をご用意しております。

区画サンプル

年間管理料

面積 永代使用料
1.8㎡ 6,000円
2.7㎡ 8,000円
4.05㎡ 12,000円

目次に戻る

所在地

〒339-0045
埼玉県さいたま市岩槻区柏崎827

目次に戻る

地図


大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

東武野田線「岩槻駅」よりタクシーで約11分

バスご利用の場合

自動車ご利用の場合

東北自動車道「岩槻I.C.」より車で約6分

目次に戻る

詳細説明

円福寺は慶長年中(1596~1615)に広山宗沢によって開山されたと伝えられている曹洞宗のお寺です。
下新井地区福厳寺の末寺で、本尊は聖観音を祀っています。

円福寺の境内には、中国より伝来した道教由来の庚申信仰に基づいて建てられた石塔である庚申塔が複数本建てられております。
庚申塔の名前の由来は、塚の上に石塔を建てることから庚申塚、
また塔の建立に際して供養を伴ったことから庚申供養塔とも呼ばれることもあります。
基本的には庚申講を3年18回続けた記念に建立されることが多いとされています。
庚申塔の石形や彫られる仏像・神像・文字等については様々な形が存在しますが、
庚申塔の字にある申は干支で猿に例えられることから、
「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な三猿を彫り、
その他に村の名前や庚申講員の氏名を記したものが多いと言われております。

円福寺は旧見沼を流れる綾瀬川を望む高台の上にあることから、
晴れた日には富士山を一望することができます。
また、境内は丹念に手が入れられていて大変綺麗に整地がされており、
訪れた方にとてもしっかりした寺院であることを感じさせだけの説得力があります。
車でのご来場のために駐車場がとても広く取られており、
東北自動車道岩槻インターチェンジからおおよそ6分という近さのため、
自動車でお墓をお探しの方であれば非常に便利なお寺です。

目次に戻る

お墓を探す

東京・埼玉・神奈川でお墓をお考えの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい
TEL 0120-14-6348 受付時間:9:00~18:00
土曜日・日曜日も営業しております
休業日:毎週水曜日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

資料請求・お問い合わせ

   

協力サイト

           
PAGETOP
Copyright © 株式会社 石の武蔵家 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.