実相院|中野区 真言宗

実相院は中野区にある真言宗のお寺です。
豊島八十八ヶ所霊場の74番札所でもあります。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

寺院イメージ

準備中

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積 永代使用料 墓石工事価格
お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい

年間管理料

お問い合わせ下さい

目次に戻る

所在地

〒165-0025
東京都中野区沼袋4-1-1

目次に戻る

地図


大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

西武新宿線「沼袋駅」より徒歩3分

バスご利用の場合

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

実相院は中野区にある真言宗のお寺です。
西武新宿線「沼袋駅」から徒歩3分という近さが嬉しい寺院墓地です。
弘法大師ゆかりの地である豊島八十八ヶ所霊場の74番札所でもあります。

実相院の創建年代はわかっていませんが、
観応3年(1352)に上野国発祥の豪族である新田一族が、
南朝の信濃宮宗良親王を奉じて武蔵国で足利軍と戦った際、
戦いに破れて下総で活動した結城氏一族と共に沼袋村に来て、
一家屋を建立したのが起源であるとされています。

沼袋から江古田にかけて苗字に矢島は多く、
檀信徒も矢島姓を名乗る方が半数以上を占めているため、
「矢島寺」とも呼ばれています。

目次に戻る