東京・埼玉・神奈川でのお墓探しや、都営霊園・公営霊園・寺院墓地をお探しなら、石の武蔵家へ。

専行寺|新宿区 浄土真宗

専行寺は新宿区にある浄土真宗のお寺です。
地下鉄やバス路線が充実した都心部にあって、都内でも数少ない心和む風景に出会えます。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

寺院イメージ

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積 永代使用料 墓石工事価格
お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい

区画サンプル

年間管理料

お問い合わせ下さい

目次に戻る

所在地

〒162-0053
東京都新宿区原町3-26

目次に戻る

地図


大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

都営大江戸線「牛込柳町駅」より徒歩3分
東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩9分

バスご利用の場合

都バス「若松町停留所」より徒歩1分

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

専行寺は元和6年(1620)に開基の成覚坊釋了察法師によって創建された浄土真宗のお寺です。
現在の名前である攝取山専行寺と号するようになったのは、寛永年間の頃からです。
元々は現在の千代田区である武蔵国豊嶋郡江戸番町3丁目谷6丁目にありましたが、
享保2年(1717)に同地で類焼に遭い、その翌年の享保3年(1718)に現在地である東京都新宿区原町に移転しました。
現在の本堂は昭和52年(1977)に再建されたものです。

開創以来380年に渡ってお念仏の教えを伝える道場として興隆し、
開創以来多くのご門徒と仏縁を結んでいます。
専行寺の御本尊である「阿弥陀如来」は、
京都東山真如堂の如来像(慈覚大師作)と御同作の松木一刀正禮御彫刻と伝えられています。
その他にも「蓮如上人御真筆六字名号」や「阿弥陀如来金銅仏」などの寺宝や、
当寺に縁の深かった日本画家・松林桂月(1876~1963)の掛軸図などを多く所蔵しています。
また、本堂から1分ほどの場所に位置する新墓地は、完全バリアフリーとなっていて、余裕のあるゆったりとした造りとなっております。

都営大江戸線「牛込柳町駅」から徒歩3分。地下鉄やバス路線が充実した都心部にありながらも都内でも希少な心和む風景に出会えるのも大きな特長でしょう。

目次に戻る

お墓を探す

東京・埼玉・神奈川でお墓をお考えの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい
TEL 0120-14-6348 受付時間:9:00~18:00
土曜日・日曜日も営業しております
休業日:毎週水曜日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

資料請求・お問い合わせ

   

協力サイト

           
PAGETOP
Copyright © 株式会社 石の武蔵家 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.