経道ゆいの御廟|世田谷区 浄土真宗

経道ゆいの御廟は世田谷区にある浄土真宗の納骨堂です。
交通の便の良い閑静な世田谷の地にある納骨堂です。

目次

納骨堂イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

納骨堂イメージ

目次に戻る

価格

区画料金

1区画につき80万円
お墓に必要な、
・永代使用料
・銘板及び彫刻
・ご遺骨収蔵厨子
・永代供養料
といったものが価格に含まれております。

目次に戻る

所在地

〒156-0051
東京都世田谷区宮坂2-24-5

目次に戻る

地図


大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

小田急線「経堂駅」「豪徳寺駅」徒歩6分
東急世田谷線「山下駅」徒歩6分

バスご利用の場合

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

当納骨堂は宗教法人成勝寺が維持・管理をしている駅前納骨堂です。
元々は1139年に崇徳天皇の御願寺として送検されたのが始まりです。
平安時代後期には6ヶ所ある御願寺の中の一つとして知られていました。
その後1621年に江戸に移り、関東大震災の後に現在地である世田谷に移り、今に至ります。

参拝室は静謐な雰囲気に包まれた大変落ち着いた空間となっており、
心置き無くお参りすることができる環境になっています。
また、法要室も完備しているため、法要を行う際にも苦労しない環境となっています。

さらに、ペットと一所に生活している方にとって、
家族同然であるペットのお骨も一所に納骨することができます。
ペットとの繋がりを末永く大切にすることが可能です。

当納骨堂では遺骨を収蔵された後、万が一管理される方がいなくなっても、
先々のご供養をお寺にお任せすることが可能ですので、
継承者がいなくても永代に渡ってお護りすることができます。

目次に戻る