仮想通貨ブーム

皆様こんにちは。
石の武蔵家システム担当のやまもです。

一時期世間を賑わせていた仮想通貨ブームでしたが、
近年は機材の準備にかかる費用と仮想通貨を作る量のバランスが崩れ、
様々な仮想通貨の価格が下落してしまう等ブームも一段落してしまった感じです。
また、仮想通貨自体も種類があまりにも多くなり過ぎたのもあり、
最近では投資目的としての仮想通貨利用が主流になりつつあります。

その流れを受けたためか、
仮想通貨を作るために有用なGPUと呼ばれるパソコンのパーツが、
一時期に比べて大幅に値下がりをしている状態です。
このGPUというパーツはパソコンの描画処理を担うパーツの事で、
コンピュータグラフィックスの作成を始め、
近年話題の動画配信やVR体験といった機能を使う際に利用されている物です。
このパーツには高速で計算するための処理を行うための部品で構成されており、
この計算処理を仮想通貨を作るために流用する事で、
効率よく仮想通貨を作ることができていました。
しかし仮想通貨ブームによりパーツ単体の値段が大きく上がり、
その結果コンピュータグラフィックスを作成する等、
本来必要としている人達には大きな負担となっていたわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL