東京・埼玉・神奈川でのお墓探しや、都営霊園・公営霊園・寺院墓地をお探しなら、石の武蔵家へ。

相談事例04 初孫のためのお墓探し

目次

お客様のご事情
石の武蔵家の対応
お客様の感想
担当営業からのコメント

お客様のご事情

お客様の住所

川口市

お客様の年齢

60代

性別

奥様

お客様の相談内容

30代半ばの息子夫婦の初めての子供が生後39日で亡くなってしまいました。
赤ちゃんなので淋しくない場所にお墓を建ててあげたいと考えています。
しかし、その子供にはまだ戒名もつけていないので、
実際にお墓を建てる際にどのようにしたら良いのかわかりません。
以前川口市内にある民営霊園も見て来ましたが、
その時の担当者からはお墓の値段や大きさや形の事の説明しかしてもらえず、事務的で大変不安でした。
そのため、実際に見学する時にはどのようにしたら良いのかというアドバイスも欲しいです。

目次に戻る

石の武蔵家の対応

「以前見学された霊園と今回見学頂いた寺院墓所の違いからご説明しました。」

今回の事例では、墓所建墓工事の事よりも、ご供養される気持ちの大切さや、
お施主様にとっては初めての事でわからない事ばかりの、
ご法事から納骨まで準備や段取りのご説明を優先致しました。
特に、一番大きな違いである寺院墓所に入って頂く際には寺院様に入檀し、
檀家になっていただくことが大前提であることを説明しました。
また、お戒名を授かる件については、入檀する際にはご住職とのご面談があり、
その際に仏様のお名前や性別・ご年齢・仏様に対する思いなどをお伝えいただければ、
ご住職が心を込めて授けて下さることも欠かさず伝えました。

目次に戻る

お客様の感想

お寺様のご本堂で大切な孫のご供養をして頂き、
朝と夕方に境内にある檀家様の仏様のためにお経をあげて頂きました。
本堂の横にある庫裏にご住職夫妻がいるおかげで、
時間などの都合で自分達が行けなくてもご住職夫妻がいて境内を護って下さる等、
このお寺様の安心感・安堵感は凄く良い場所であると感じました。
結果として無事に入檀や孫のお戒名も授かり、
今では綺麗なお花や孫のために買った可愛いおもちゃをお墓に供えることができます。

目次に戻る

担当営業からのコメント

今回の事例で一番私が悩み、考えたのは、
息子夫婦のお嫁様(赤ちゃんのお母さん)に対する言葉や想いの伝え方でした。
同じ女性として心身共に痛み・悲しみを感じていましたので、
私が感じた思いで正直に寄り添いながらお施主様達が、
今後大切にご供養していく墓所・墓石を完成させることに責任と感じ、
今回ご説明・ご商談させて頂きました。
近い将来、お嫁様に再び赤ちゃんが授かることを心より祈っております。

question_sample_04

目次に戻る

東京・埼玉・神奈川でお墓をお考えの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい
TEL 0120-14-6348 受付時間:9:00~18:00
休業日:毎週水曜日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

資料請求・お問い合わせ

   

協力サイト

           
PAGETOP