昭和22年に本郷区と小石川区の合併により文京区が誕生しました。
江戸時代以来の文教地区であるので、それをもじって、
また親しみやすいということから「文京」と区名が決まったという経緯であったそうです。
実際に東京大学をはじめとする大学・短大などの教育機関も多く所在し、
また江戸時代以来の多くの文人墨客の足跡も数多く残されていて、また同時に寺院が区内各所に多く存在しています。
本郷の加賀藩邸跡が東大になったように、現在の区役所付近はもともと藩邸や旗本の屋敷の多かったことから、
都心に近いにも関わらず、現在でも尚、落ち着いた住宅地の雰囲気を残しています。
そして、そのような経緯から歴史のある広大な日本庭園がいくつも残っている地域となっています。

お墓探しを考える上ではその付近の交通事情を考えることはとても重要ですが、
文京区はJR山手線の園内に収まる位置にあるため、JR線の駅がありません。
その代わりに公共交通機関としては地下鉄各線を利用する形となります。
東京メトロでは丸ノ内線・南北線・有楽町線といった路線を、
都営地下鉄では都営三田線や都営大江戸線等が区内を走っています。
そして文京区内には都営バスやコミュニティバス等の交通網が発達していて、
区内の各所を結んでいるので、文京区内のお墓参り等にもほぼ不便のない地域となっています。

石の武蔵家では、文京区保護樹木指定のスダジイが自慢の西教寺を初めとして、
曹洞宗の高源寺や徳川家康公御生母の妹君である、慈照院殿様の御名を寺号にしている慈照院等、
たくさんの寺院や霊園をご紹介することができます。
文京区内にお墓を持ちたいとお考えの方は是非とも石の武蔵家までお気軽にご相談下さいませ。

文京区のおすすめ寺院

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e6%96%87%e4%ba%ac%e5%8c%ba%e8%93%ae%e4%b9%85%e5%af%ba %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e6%96%87%e4%ba%ac%e5%8c%ba%e9%be%8d%e6%b3%89%e5%af%ba %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e6%96%87%e4%ba%ac%e5%8c%ba%e9%ab%98%e6%9e%97%e5%af%ba
蓮久寺 龍泉寺 高林寺

contact-image