皆様あけましておめでとうございます。
石の武蔵家システム担当のやまもです。
今年もよろしくお願いいたします。

今年は2018年の戌年です。
皆様はもう初詣には行かれた、あるいは行く予定があるのでしょうか?
初詣は昨年の感謝を捧げて、新年の無事と平安を祈願したりする大切な行事ですので、
是非とも最寄りの神社・寺院に足をお運びすることをオススメします。
もう一つのオススメとしては意外に思われるかもしれませんが、お墓にお参りすることです。
何と言っても大切なご先祖様に対して新年のご挨拶をする良い機会ですので、
初詣と併せてお参りするのが良いでしょう。

さて、新年と言えば福袋商戦が有名です。
そもそも福袋の始まりは江戸時代にさかのぼり、
当時日本橋の著名な呉服屋であった越後屋(現在の三越)は、
11月1日から3日までの冬物の売出時期にその年の裁ち余りの生地を袋に入れて販売しました。
これが江戸市中で大変な評判を得て、恵比寿袋と呼ばれました。
他の呉服屋もこれに続き、やがて他業種も同じように続くことで、
恵比寿袋から福袋に名称を変えて今に至ると言われています。
ちなみに、石の武蔵家がある池袋最大のデパートである西武池袋本店でも、
1月1日の10時から2018年福袋大市が開催されます。
是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか?

新年の営業は1月6日(金曜日)の9時より開始いたします。
今年もよろしくお願いいたします。