おはようございます。 石の武蔵家 春が大好き営業担当Misoです。

朝から良いお天気ですね~♪ 今日は日中は21度になるそうです!

そして花粉もとっても多い1日になるそうです(>_<)””

 

さて、今日はご近所さんの雪柳を撮らせて頂きました♪

 

 

 

枝いっぱいに小さな白い花を咲かせる雪柳。可愛いですね(#^.^#)

名前だけ聞くと「冬の花」の様に思ってしまいますが、桜やチューリップとともに「春の訪れを告げてくれる花」なんだっそうです!

何故?春の花なのに、雪柳?なのでしょうか?調べてみると、(上記写真の様に)細い枝いっぱいに沢山のの白い花を咲かせるその姿が
柳の枝に降り積もった雪のように見えることから、名付けられたんだそうです!

 

そして花言葉は・・「愛嬌」、「愛らしさ」、「賢明」、「静かな思い」・・・等々。

「静かな思い」・・・は、枝を埋め尽くすほど沢山の花を咲かせるにも関わらず、「しとやかな印象」を受けるから♪だそうです♪