春彼岸とおはぎ

こんにちは♪ 総務担当みっちーです♪
今日も豊島区石の武蔵家本社にて、元気いっぱい頑張っております(#^.^#)

昨日から20度越えで、日中は暑いくらいですね♫ もう春ですね~♫♫さて、今日はお彼岸の中日ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?


我が家では、毎年春彼岸と秋彼岸に母がおはぎを作ります。
一般的にもそういう家庭は多いのでは?スーパーにも陳列しますよね~♫
その理由を調べてみました。

お彼岸に「おはぎ」をお供えする由来は、色々ありますが、その一つに、こういったお話があります。

小豆の赤い色には「魔除け効果」があると昔から信じられて来たそうで、「邪気を払う食べ物」としてご先祖様にお供えされて来たのだそうです。

また「もち米」と「小豆」、2つの物を「合わせる」ことから、 「ご先祖様の心」と「自分たちの心」を「合わせる」という意味もあるんだそうです!

素敵ですねヽ(>∀<)ノ

今日作ったおはぎの写メが送られて来ました~♫

美味しそうです( ´艸`) 早く帰って食べたい(笑)

これから、また恒例行事でご近所さんに配達に廻るそうです!
家族もご近所さんもお友達も、母のおはぎが大好きです♫

お母さん、今日もありがとう♫♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL