石材店として、これまで約6,000基のお墓を建立してきた石の武蔵家では、墓石の取り扱いだけでなく、ご家族の安住の地であるお墓そのもののご紹介もさせていただいております。

ご家族、あるいはご自身のお墓を探す時に、何を基準に探せばいいのか、どんなことに気を付けなければならないのか、そしてどこに相談したらいいのか、きっとお悩みは尽きないと思います。

お墓を探す時に、あまりお金をかけずに、ただしいつでもお墓詣りができるように、なるべく家の近くにとお考えであれば、東京都であれば都営の霊園があります。都営の霊園・墓所は宗派に関係なく申し込みを行うことができますが、宗派にこだわりがあり、代々信仰する宗派のお寺にお墓を建てたいと思われた時には、宗派ごとのお寺の紹介もさせていただきます。

たとえば、東京の増上寺や長野の善光寺をはじめ8,000を数える寺院の宗派である浄土宗のお墓を探されるのであれば、石の武蔵家の東京優良墓地情報バンクには、足立区の源証寺や港区の成覚寺など、お写真入りで掲載しております。

普段は、宗派など全く気にしていなかった方でも、お墓を考える年になると、子どものころから耳にしていた唱名や、ご仏壇の掛け軸の文字などを思い出すこともあるでしょう。

浄土宗の場合は、「南無阿弥陀仏」が唱名となっています。宗派にこだわり浄土宗のお寺のお墓を探すか、それとも宗派にこだわらず、都営霊園など公営のお墓を探すか、ご希望に合わせてお探しいたします。

お墓の申し込みや手続きは、様々なルールや条件が付いている場合もあり、やっとご希望に沿うお墓が見つかっても、悩むことも多いかと思います。

そんな時はぜひ石の武蔵家にご相談ください。そして、お墓が無事に決まれば、そのあとは墓石の選択、そして墓石に刻む文字、まだまだお墓の建立までには考えなければことがたくさんあります。

家を建てるよりも、難しい一面があるかもしれないお墓です。疑問点・お悩みなど、お墓に関することは何でも気軽に石の武蔵家にお尋ねください。

contact-image