火を使わないでパスタを作る

皆様こんにちは。
石の武蔵家システム担当のやまもです。

先日、大分前に購入していたものの使わずに置いてあった、
電子レンジを使用してパスタを作る容器を初めて使用してみました。

使い方はいたって簡単で、あらかじめ温めておいた熱湯を容器に入れて、
その後パスタをそのまま入れたらふたを閉めて、
電子レンジでパスタの調理時間分セットするだけです。
その間に残った熱湯でパスタソースを温めつつ待機します。
電子レンジが完了したら残ったお湯を捨ててパスタを取り出し、
温めておいたパスタソースと絡めて完成となります。

食べた感想としては鍋でパスタを茹でたものと全く変わりません。
調理時間もそこまで大差がないうえに後片付けを考えると、
鍋で作るよりもはるかに簡単に作れる点は評価できます。
パスタソースについても温めずに和えるだけのものを用意しておけば、
更に簡単に作ることができます。

容器自体の大きさがなかなかあるので、
電子レンジによっては対応していないケースもあるようですが、
ポット等でお湯さえ準備しておけば誰でも簡単にパスタが作れるので、
お昼にパスタを作ったりするのも良いと思います。
この時期なら冷製パスタを作ってみるのもいいでしょう。

火を使わないでパスタを作る への1件のコメント

  1. ピンバック : パスタの種類 | 東京・埼玉・神奈川でのお墓探しなら、豊島区の石材店の石の武蔵家へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL