練馬区は都内北西部にあって、埼玉県との県境に接っし板橋区と杉並区の間に挟まれた位置に所在しています。
また練馬区は板橋区より分離して生まれてきた東京23区としては最も新しくできた区でもあります。
元々は畑地の多い農村地域で、名産の練馬大根は有名でした。
その当時は人口数も低かったのですが、戦後の高度経済成長に伴いベッドタウンとして急激に農地が宅地化しており、
現在では都内有数の人口数を誇る大きな区となっています。
近年でもマンションの建設や建売住宅の開発が行われており、今後さらに住宅地としての発展が期待できる地域でもあります。

練馬区内全体の交通網を見てみると、鉄道としてはJR線は通っておらず、
西武鉄道や東京メトロといった私鉄しかありません。
近年は、東京メトロの有楽町線、副都心線、都営地下鉄大江戸線等が相次いで開通し、
更には湘南新宿ラインや東急東横線と相互乗り入れが開始されために、
現在では他地域との行き来については飛躍的に便利になっています。
バス便としては区内の各主要駅間を結ぶバス系統が発達していて、
その他にも練馬区内を走るコミュニティバスが存在するため、
他地域からや練馬区内の方が練馬区内のお墓参りをする際には便利な選択肢となっています。

練馬区内には江戸時代に徳川将軍家より御朱印寺領を賜った寺社が7寺社あり、
それ以外にも寺院が存在しているものの、元々の人口は少なかったために、
現在の区の面積の大きさの割には、江戸時代以来の旧市街地と比較すると寺社の分布は少な目です。

閑静な住宅街が多い練馬区では、都会の喧騒から離れ、静かな形でお墓参りをすることができ、
都心からの行き来が楽であることもあって、この練馬区内にお墓を建てるメリットは大であると言えるでしょう。

石の武蔵家では練馬区内の寺院や霊園のご紹介をしております。
練馬区内にある多種多様な寺院や霊園でお墓を持ちたいとお考えの方は、是非とも石の武蔵家までお気軽にご相談下さいませ。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%af %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%af
宝林寺

contact-image