野菜ジュース

皆様こんにちは。
石の武蔵家システム担当のやまもです。

最近はスーパーなどでお買い物をすると、
お野菜の価格が高騰していてびっくりします。
栄養バランス的に野菜は欠かせないのでなくなく買う事になるのですが、
野菜ジュースに頼るという選択肢もあるにはあります。

野菜ジュースとはその名の通り野菜を磨り潰してジュース状に加工したものを言います。
日本ではトマトジュースやニンジンジュースなどが比較的有名ですが、
トマト単体ですとトマトジュース、ニンジン単体ですとニンジンジュース、
ミックスされたものは野菜ジュースである、
という名称を使わなければいけないようになっています。

その歴史は比較的最近で、
1948年にアメリカで初めて商品化され、
日本ではトマトジュースで使用するトマトが不足したため、
1957年頃から初めて野菜ジュースが販売されました。
現在では各飲料メーカーから様々な味の野菜ジュースを見ることができます。

野菜を単純に摂取する場合と野菜ジュースで摂取する場合、
一見すると同じ野菜ではありますが、栄養価は異なっています。
これは野菜ジュースとして作る過程で必ず加熱殺菌処理がなされているために、
有機酸やビタミン・消化酵素などが破壊されてしまうためです。
ですので国民生活センターからのアドバイスとしては、
あくまで食生活の補助的なものとして利用する事が推奨されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL