皆様こんにちは。
石の武蔵家システム担当のやまもです。

先日、石の武蔵家が加盟している全優石のホームページを見てみると、
高齢者見守りサービスについての記事がありました。
高齢者見守りサービスとは、地方や遠隔地で暮らしている一人暮らしの高齢者が、
何不自由なく元気に暮らしているかどうかを、
電話やメール・家に設置してあるセンサー等、
様々な手段で日々の安否を確認してくれるサービスです。

近年の高齢化社会に対応する形で登場してきたこのサービスですが、
現在は様々な業種から色々なサービスが提供されています。
例えば警備会社では、高齢者が何か異常があった際にはボタンを押すだけで、
直ちに家まで駆けつけてくれたり相談に乗ってくれる等のサービスを、
IT業界で活躍している会社では、家に設置したカメラとマイクを遠隔操作する事で、
カメラを通じてリアルタイムで高齢者の安否や日常を確認することができるサービスを、
ケータリングサービスを手掛けている会社では、
特定の日時や時間に合わせて高齢者の家まで来てくれて、
栄養バランスを考えた食事の提供などを行っています。

また、住んでいる地方自治体によっては、
GPSやビーコンなどによる見守り等の取り組みをしている所もあるようです。
今後このような形で見守りを強化するシステムを導入する自治体が増えていく予想も出ています。

このように、現在は一人暮らしの高齢者が心配という方達のために、
様々な見守りサービスが登場しています。
もちろん時間がある時には実際に会いに行ってあげるのも良いと思います。