鳩山町は埼玉県のおおよそ中央に位置する町です。人口は約1万5千人。
東京からの距離の割に都市化が進んでおらず、現在も自然あふれる山村風景がそのまま残っています。

そんな自然が数多く残されている鳩山町には、その自然を活かしたたくさんの公園が造られています。
代表的なものとしては、石坂の森と呼ばれる奥多摩・外秩父・浅間・日光連山の眺めの素晴らしい里山です。
この地は古来より人の手により維持管理されてきた環境で、多くの人達が里山と関わり、
生きがいづくり・健康づくりの場として利用することが出来る場所です。
ミゾソバやフデリンドウをはじめとした植物や、ミヤマホオジロに代表される野鳥類などが訪れた方々を癒してくれることでしょう。
また、これ以外にも、明治の頃から子育ての神として親しまれているおしゃもじ山にあるおしゃもじ山公園や、
地域の憩いの場として多くの家族連れで賑わう鳩山町農村公園といった、様々な自然を楽しめる場所が点在しています。

また、鳩山町の特徴は自然だけではなく、伝統と文化を継承してきたお祭りも盛んに行われています。
例えば、子供たちが踊る3頭の獅子と花笠・猿田彦・行事・万燈・笛・そして唄で構成される獅子舞で、
悪魔退散や無病息災、五穀豊穣などを祈願するお祭りである泉井神社ささら獅子舞は500年もの伝統があるお祭りですし、
それ以外にも、7月には、大太鼓・小太鼓・あたり鉦・笛・踊りで賑やかに演じられ、
8種ほどの曲目によって悪疫流行の際に悪魔退散や無病息災を願って祀ったのが始まりである熊井毛呂神社屋台囃子といったものもあります。
これらは全て鳩山町指定無形民俗文化財となっています。

そんな鳩山町で霊園を探す祭に重要になるのは、お墓を建てようとする霊園までの家からの距離や所要時間・そして移動手段についてです。
将来、自分で車を運転して霊園まで行くことができなくなった際に、もし公共交通機関を利用しても霊園へ行けない場合には、
最悪の場合お墓参りができなくなってしまうということも想定されるため、予めのチェックが必要なのです。
鳩山町の町内には鉄道路線は通っておらず、最寄り駅となる東武東上線の高坂駅ないし坂戸駅から路線バス経由によるアクセスとなります。
しかしながら、これらの路線バスはそれぞれ町内の別地域を周回するだけの路線であるので、
まずは霊園に行ける路線バスがあるかどうかをしっかりと確認しなければいけません。
幸い、同じ東武東上線の駅である坂戸駅・高坂駅からは、どちらも池袋駅と結ばれています。
坂戸駅の方は快速や快速急行、TJライナーの停車駅なので、都内まで時間的には坂戸駅の方がより近いと言えます。
一方、鳩山ニュータウンから高坂駅までの路線については本数も多いです。

石の武蔵家では鳩山町周辺の霊園でお墓をお考えの皆様に対して、優良墓地情報を提供しております。
もちろんホームページに記載されていない霊園墓地にかかわる情報も取り扱っておりますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

contact-image