一行院|文京区 浄土宗

一行院は文京区にある浄土宗のお寺です。
京都の知恩院を総本山としています。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

寺院イメージ

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積 永代使用料 墓石工事価格
0.68㎡ 1,700,000円 1,200,000円~

区画サンプル

年間管理料

20,000円

目次に戻る

所在地

〒112-0011
東京都文京区千石1-14-11

目次に戻る

地図


大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

都営三田線「千石駅」より徒歩7分

バスご利用の場合

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

一行院は文京区にある浄土宗のお寺です。
京都の知恩院が総本山で、寛永3年(1626)に現在地に建立されました。
江戸時代後期に諸国を順錫した念仏行者である、
徳本上人が往生された地としても知られています。

徳本上人の念仏は他のそれとは大きく異なり、
木魚と鉦を激しく叩く独特の念仏となっています。
幕末の不安の中で熱狂的な信者を集めましたが、
文政元年(1818)に体調を崩してしまい、61歳で亡くなりました。
その後、信者である大阪の吉田喜平次により、
徳本上人のお墓が建てられ、今日でも多くの方がお参りに来ています。
このお墓は東京都の指定文化財旧跡として指定されています。

都営三田線「千石駅」から徒歩5分と交通の便が良く、
近くには緑豊かな小石川植物園があるため、
お墓参りの後にちょっと散歩をするということも十分可能です。
バリアフリー対応の墓地ですので境内のお参りもしやすくなっております。

目次に戻る