常福寺|足立区 浄土真宗

常福寺は足立区にある浄土真宗のお寺です。
ソメイヨシノを始めとした様々な花が咲き誇るお寺です。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

寺院イメージ

準備中

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積 永代使用料 墓石工事価格
0.81㎡ 1,300,000円 1,500,000円~

※他にもさまざまな大きさのお墓をご用意しております。

区画サンプル

年間管理料

15,000円

目次に戻る

所在地

〒121-0801
東京都足立区東伊興4-6-1

目次に戻る

地図


大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

東京スカイツリーライン「竹ノ塚駅」より徒歩17分

バスご利用の場合

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

常福寺は足立区にある浄土真宗のお寺です。
真宗大谷派寺院の常福寺は佛名山玉川院と称します。

常福寺は建保4年(1216)に、
親鸞聖人のご教化を受けた八田七郎知朝(入信房)によって、
常陸国那珂郡八田郷(現在の茨城県)に建立されました。
その後、慶長元年(1656)に常福寺12世信祐(当山開基)が、
念仏伝道の為に浅草に説教所を開設しました。
更に大正12年(1923)に発生した関東大震災に被災、
本堂と墓地を現在の竹ノ塚へと移転し、
さらに太平洋戦争後に全ての建物が当地へ移転したと言われています。

現在地である足立区東伊興は、
都内でありながら閑静な緑が多い地域で、
古くは縄文弥生時代の貝塚であったため、
境内からは当時の土器や祭事品が沢山出土している歴史的な地区でもあります

境内正面より望む本堂からは様々な種類の花を見ることができ、
毎年春にはソメイヨシノを始め、しだれ桜・八重桜などの花が、
色とりどりに咲き誇ります。

目次に戻る