東京・埼玉・神奈川でのお墓探しや、都営霊園・公営霊園・寺院墓地をお探しなら、石の武蔵家へ。

清立院|豊島区 日蓮宗

清立院は豊島区にある日蓮宗のお寺です。
雨乞いと皮膚病の祈願寺として尊崇されています。

清立院ご住職様から皆様へ向けてのメッセージを頂きました。
詳細については、こちらから確認できます。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
資料ダウンロード
お問い合わせ

寺院イメージ

 

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積 永代使用料 墓石工事価格
50cm×50cm 800,000円~ 800,000円~
60cm×60cm 900,000円~ 900,000円~
90cm×90cm 2,000,000円~ 1,500,000円~

区画サンプル

年間管理費

12,000円

目次に戻る

所在地

〒160-0018
東京都豊島区南池袋4-25-6

目次に戻る

地図


Google Mapで確認する

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

都電荒川線「雑司ヶ谷駅」徒歩5分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩7分
JR各線「池袋駅」徒歩20分

バスご利用の場合

都営バス「雑司ヶ谷霊園入口」徒歩7分

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

清立院は都立雑司ヶ谷霊園に隣接した場所にある寺院です。
正長元年(1428)頃に真言宗寺院である清龍寺として創建、
後に村を疫病から救った雲水という方が日蓮聖人像を残していったことから、
日蓮宗の清立院に改宗したと言われている寺院です。
清立院の門の石段脇には「かさもり 薬王菩薩安置 清立院」と刻まれた石碑があり、
雨乞いと皮膚病の祈願寺として尊崇されています。

当寺院には雑司ヶ谷七福神の一つである毘沙門天が祀られております。
寺院内には木彫毘沙門天像が祀られており、この像は区の指定文化財、
そして日本ユネスコ協会連盟から未来遺産として登録された雑司ヶ谷七福神に指定されています。
この雑司ヶ谷七福神は、町おこしの一環として始まった比較的新しい七福神で、
毎年数多くの方々がご利益を得るために各寺院を回っています。

清立院はその立地の関係上、大変閑静な場所にある寺院のため、
都会の喧騒から切り離されたような落ち着いた雰囲気が特徴です。
そのため、お参りに来た方々も静かな環境でお墓参りをすることができます。
さらに、寺院内はお参りがしやすいように隅々まで整備されているため、
利便性と安心感を両立した素晴らしい環境となっています。
また、境内にはペット霊廟が用意されているため、
ペットと一緒の場所でお墓を探したいという方についても、
ご希望に沿うことができるかと思われます。

交通アクセスについても、都電荒川線「雑司ヶ谷駅」から徒歩5分や、
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」から徒歩7分など、
鉄道を利用した移動ルートでも十分通うことができる範囲となっています。
そのため、都心にお墓を持ちたいけど難しいのではないかとお考えの方にも、
安心しておすすめすることができる寺院墓地です。

目次に戻る

資料ダウンロード

豊島区 日蓮宗 清立院 ご紹介資料
ご自宅でのダウンロード・印刷を行うことが可能です。
ご見学の際は、こちらの資料を合わせてお持ち下さい。
PDFファイル 255KB
ダウンロード

目次に戻る

お墓を探す

東京・埼玉・神奈川でお墓をお考えの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい
TEL 0120-14-6348 受付時間:9:00~18:00
休業日:毎週水曜日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

資料請求・お問い合わせ

   

協力サイト

           
PAGETOP