萬福寺|大田区 曹洞宗

萬福寺は大田区にある曹洞宗のお寺です。
別格本山の格式高いお寺です。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

寺院イメージ

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積永代使用料墓石工事価格(税込)
1.00㎡2,500,000円2,200,000円~

区画サンプル

年間管理料

12,000円

目次に戻る

所在地

〒143-0025
東京都大田区南馬込1-49-1

目次に戻る

地図

大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

都営浅草線「馬込駅」より徒歩15分
都営浅草線「西馬込駅」より徒歩15分

バスご利用の場合

森01/森02「東急バス」萬福寺経由荏原町駅行き
「萬福寺前」バス停下車徒歩4分

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

萬福寺は大田区にある曹洞宗のお寺です。
山号を慈眼山と号する850年以上の伝統を誇る由緒正しきお寺です。

建久年間(1190~99)に密教寺院として創建されたのが始まりです。
開基は梶原平三景時公であったと伝えられています。
元応2年(1320)に寺院が火災にあい、
第六代の梶原掃部助景嗣が居城とともに馬込へ移転したと伝えられます。
天文3年(1534)鎌倉の禅僧明堂文竜が曹洞宗に改め中興し、
現在の萬福寺へと続いています。本尊は阿弥陀三尊。

萬福寺には寿永3年(1184年)に起きた宇治川の合戦において、
梶原景季の愛馬である「するすみ」がこの地で生まれ、
そしてこの地で亡くなったと言われています。
また、当寺では都内では初めて作られた摩尼輪塔があります。
摩尼輪は一回廻すと、お経を一巻読んだと同じ功徳が授かり、
御祈願が成就されると言われています。

目次に戻る