駅の名前

皆様こんにちは。
石の武蔵家システム担当のやまもです。

先日発表されたJR山手線・京浜東北線の田町駅から品川駅の間にできる、
新しい駅の名前が発表されました。
その名も「高輪ゲートウェイ」駅という名前です。
ですがこの名前について賛否両論となっています。
一部のネットでは駅名撤回を募る署名まで出ている状態で、
今後どうなるか注目です。

駅名の変更というのは実は別に珍しい事ではなく、
最近では2017年4月に東武スカイツリーラインの「松原団地」駅が、
団地の老朽化に伴い順次建て替えられた結果、
松原団地という名称が用いられなくなったことから、
「獨協大学前」駅という名称に切り替えられました。
その他にも2013~2014年には阪急電鉄及び阪神電鉄の駅である、
「三宮」駅を「神戸三宮」駅に改称する等、
時代や乗客のニーズに合わせて度々改称が行われています。

しかしその一方でこの駅名の変更というのはそれなりのコストがかかるようで、
例えばJR神戸線の「三ノ宮」駅については、
新しい名称である「神戸三宮」駅としたい所ではあるのですが、
発券システムや案内板等の改修費用が問題となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL