南松寺(なんしょうじ)|練馬区 浄土真宗

南松寺は練馬区にある浄土真宗の寺院です。
所蔵文化財である安土桃山時代作の涅槃図が有名な寺院です。

目次

寺院イメージ
価格
所在地
交通アクセス
地図
詳細説明
お問い合わせ

寺院イメージ

目次に戻る

価格

永代使用料・墓石代

面積永代使用料墓石工事価格(税込)
0.81 ㎡1,600,000円1,320,000円~
1.00 ㎡1,975,000円1,540,000円~
1.44 ㎡2,844,000円2,090,000円~

区画サンプル

年間管理料

12,000円

目次に戻る

所在地

〒179-0074
東京都練馬区春日町4-25-13

目次に戻る

地図

大きな地図で見る

目次に戻る

交通アクセス

電車ご利用の場合

都営大江戸線「練馬春日町駅」より徒歩7分

バスご利用の場合

自動車ご利用の場合

目次に戻る

詳細説明

南松寺は練馬区にある浄土真宗の寺院です。
元和年間に光沢院宗雲法印が開基となり、
江戸下谷稲荷町付近に松寿庵として創建され、
昭和3年には現在地となる練馬区へと移転しました。

最寄り駅である都営大江戸線「練馬春日町駅」より徒歩7分と、
徒歩圏内にあるのでアクセスが良いのが特徴で、
周辺は閑静な住宅地となっているので落ち着いてお参りする事ができる環境となっています。

目次に戻る